魔都精兵のスレイブの海桐花(とべら)の能力を解説!エゲツない特性!

この記事では魔都精兵のスレイブの海桐花(とべら)の能力を解説します。

魔防隊九番組隊員である東海桐花。

そんな彼女はどのような能力を持っているのでしょうか。

早速彼女の能力について詳しくみていきましょう!

この記事で分かること
  • 海桐花(とべら)の能力
  • 海桐花(とべら)の強さや戦績

※この記事は魔都精兵のスレイブのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

魔都精兵のスレイブの解説&考察

魔都精兵のスレイブの海桐花(とべら)の能力がエグい!

では海桐花の能力とはどれほどのものなのでしょうか。

ここでは海桐花の能力について詳しくご紹介していきます。

海桐花の能力は「東の星霜(うたかた)」!

海桐花の能力は、生命力を操る能力「東の星霜(うたかた)」です。

では「東の星霜(うたかた)」とはどのような能力なのでしょうか。

早速詳しくみていきましょう。

「東の星霜(うたかた)」のメイン能力は生命力吸収(漫画9巻の第66話)

「東の星霜(うたかた)」のメイン能力は生命力吸収(漫画9巻の第66話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

「東の星霜(うたかた)」のメイン能力は、生命力の吸収です。

他者から生命力を吸い取る事が可能で、海桐花は草花から生命力を吸収して若返りを果たしました。

だから海桐花は年齢に反してとても若く見えるのですね。

「東の星霜(うたかた)」は広範囲に展開可能(漫画10巻の第78話)

「東の星霜(うたかた)」は広範囲に展開可能(漫画10巻の第78話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

「東の星霜(うたかた)」は戦闘でも恐ろしいほどの効果を発揮します。

なんとこの能力は広範囲に展開可能なんです。

一定の範囲内にいる敵の生命力を吸い取ることで無力化させることが可能で、さらに範囲内の味方を能力の対象外に出来るんです。

「東の星霜(うたかた)」で吸収した生命力を他者に与えて回復も可能(漫画8巻の第65話)

「東の星霜(うたかた)」で吸収した生命力を他者に与えて回復も可能(漫画8巻の第65話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

「東の星霜(うたかた)」で余剰に蓄えた生命力を他者に分ける事で治癒成長促進もできます。

海桐花はこの能力を使って、誉を治癒していました。

自分だけでなく他人にも使えるなんて、とても万能な能力ですね。

海桐花は能力で常に若返っている!

海桐花は口調がやや古めかしいですが能力で若さを保っています

彼女の見た目は中学生程度の少女で、日万凛らと同年代にしか見えません。

さらに彼女は若者に混じって遊びに行くことを趣味としているんです。笑

魔都精兵のスレイブの海桐花(とべら)の強さや戦績を解説!

では海桐花の強さや戦績はどれほどのものなのでしょうか。

ここからは、これまでの戦績や海桐花の強さをご紹介していきます。

海桐花は元・総組長!

海桐花は魔都に係る名門である「東家」の当主で、魔防隊の九番組組員です。

東風舞希の母で、東麻衣亜、東八千穂 、東日万凛の祖母にあたります。

かつて海桐花は魔防隊の総組長を務めていたこともあり、天花が彼女を紹介したときは「人か魔か」と称したほど…!

ちなみに現在は面倒くさがってヒラの組員をしています。

海桐花の「東の星霜(うたかた)」で花の生命力を吸収(漫画8巻の第59話)

海桐花の「東の星霜(うたかた)」で花の生命力を吸収(漫画8巻の第59話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

漫画8巻の第59話で海桐花は花の生命力を吸収していました。

ちなみにこの花は海桐花が咲かせた花です。笑

せっかく咲かせたのにすぐに枯らしてしまうなんて…かなり残酷な性格をしていますね。

海桐花の「東の星霜(うたかた)」で怪我を治療(漫画8巻の第65話)

海桐花の「東の星霜(うたかた)」で怪我を治療(漫画8巻の第65話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

漫画8巻の第65話で海桐花は「東の星霜(うたかた)」でけがを治療していました。

海桐花の能力は自分だけでなく他人にも使えるんですね☆

海桐花が「東の星霜(うたかた)」を全方位に展開(漫画10巻の第78話)

海桐花が「東の星霜(うたかた)」を全方位に展開(漫画10巻の第78話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

漫画10巻の第78話で海桐花は「東の星霜(うたかた)」を全方位に展開していました。

これによって能力範囲に存在していた醜鬼は生命力を奪われてしまいます。

攻撃にも応用が利くなんて、本当にチート技すぎます。笑

海桐花が「東の星霜(うたかた)」をゼロ距離で発動(漫画10巻の第78話)

海桐花が「東の星霜(うたかた)」をゼロ距離で発動(漫画10巻の第78話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

漫画10巻の第78話で海桐花は「東の星霜(うたかた)」をゼロ距離で発動します。

この技により醜鬼の生命力を一瞬にして吸い取っていました。

これには海桐花自身も満足しており「最盛期の勘を取り戻しつつある」と言っていました。

「魔都精兵のスレイブの海桐花(とべら)の能力を解説!エゲツない特性!」まとめ

この記事では魔都精兵のスレイブの海桐花(とべら)の能力を解説しました。

海桐花はえげつない能力の持ち主であることがわかりましたね。

これからの海桐花の活躍にも注目です☆

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

→魔都精兵のスレイブの完結&最終回はいつ?

→魔都精兵のスレイブのキャラ&登場人物一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの死亡&復活キャラ一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの強さランキングを見る

→魔都精兵のスレイブがエロい!年齢制限はある?

→魔都精兵のスレイブが炎上?

→魔都精兵のスレイブが打ち切り?噂の真相は?

→魔都精兵のスレイブは面白い?つまらない?

魔都精兵のスレイブの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました