魔都精兵のスレイブの感想&評価、レビューを紹介!男性に大人気!笑

この記事では魔都精兵のスレイブの感想&評価、レビューを紹介していきます。

魔都精兵のスレイブは少年ジャンプ+で連載されている、バトル漫画です。

そのきわどい内容から男性に大変人気だと噂されていますが、実際の感想はどうなのでしょうか。

早速各章ごとの生の声をみていきましょう!

この記事で分かること
  • 魔都精兵のスレイブの感想&評価

※この記事は魔都精兵のスレイブのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

魔都精兵のスレイブの解説&考察

魔都精兵のスレイブの感想!男性に人気だが女性からの評判は?

ここでは魔都精兵のスレイブの感想をご紹介していきます。

男性には人気であると噂されていますが、果たして女性からの評判はどうなのでしょうか。

導入編(漫画1巻~2巻)

女の子たちがそれぞれ個性的でかわいい。戦闘シーンも迫力があって、飽きずに読める。謎の部分も気になるところ。

魔都精兵のスレイブの魅力の1つは、登場キャラが全員個性的で可愛いところです。

序章からバトルシーンがあったので、多くの読者をひきつけたようですね。

タカヒロ原作。能力バトル+微エロハーレムもの。作画良いね。女の子は可愛いし、バトルシーンは派手ながらも分かりやすい。1巻は序章って感じでストーリーに際立ったものはなし。しかし原作者がタカヒロなだけに平凡なままではいかないだろう。

「アカメが斬る」のタカヒロ先生の作品だから、という理由で購入した方もいるようです。

だからこそ序章部分でも「タカヒロ先生のことだからえげつい展開になるだろう」と期待する声もありました。

魔都交流戦&八雷神の襲来(漫画2巻~3巻)

主人公とその生き別れの姉の再会早っ。出雲隊長が個人的にビジュアルが好み。主人ごとに形態が変わるの熱い。スピードタイプかぁ。時間操作系の相手とどう戦うか次巻に期待。

第2巻では「優希と失踪していた姉の再会」「出雲天花の初登場」など多くのイベントが盛り込まれていました。

このレビューにある通り、確かに優希と姉の再会は早すぎた感じがしますね。笑

人気キャラ投票2連続1位の天花に一目ぼれしてしまった読者も多いのでは?笑

交流戦の最中に敵の強襲が。しかし、無窮の鎖・戦雲と組長2人の力で敵を一蹴。特に六番組組長・天花の能力は圧倒的だ。判断力にも優れているし組長の中でも最強クラスなんじゃ?対して雷煉は8人いる敵の実力者の1人のようだが弱すぎ。きっと「奴は○○○の中でも最弱」と呼ばれる力量なのだろう。

第3巻では八雷神が交流戦の最中に襲ってきます。

やはり一番多かった感想が「六番組強すぎ」でした。笑

たしかに他の組と比べて、圧倒的に能力が強いですよね…。

ちなみに八雷神の雷煉は、残念ながら「弱すぎ」とレビューされていました。笑

人型醜鬼との戦い(漫画4巻~5巻)

今回の表紙の寧回も収録。当番ヒロインの年齢がアレだからかおとなしくほほえましい話だった。

第4巻の表紙は、寧です。

寧はまだ小学生なのでさすがにエロシーンはありません。笑

なのでほんわかした回でほほえましかった、という感想が多く寄せられていました。

姉率いる鬼たちVS六番組七番組の共同戦線。熊の殺し方、中々にえぐい。原作のタカヒロさん的にはそのつもりがなかったという裏話から、天花さんの活躍ぶり見るに「原作タカヒロならいつか天花さんえぐい退場させてもおかしくないな…」という疑念が止まらない。

第5巻では人型醜鬼である青羽たちとの戦いが始まります。

天花の能力が強すぎるあまり、退場させられることを懸念する声が多くありました。

八雷神が再び襲来(漫画6巻)

ついに故郷を滅ぼした醜鬼を倒した京香。普通に面白いし絵も可愛いんだけどご褒美で冷めちゃうんだよなあ……男性は喜ぶんだろうけどねえ……

第6巻でもお色気シーンは健在です。ですが女性からはやはりお色気シーンはよく思われていない様子…。
→魔都精兵のスレイブの「ご褒美」一覧を見る

たしかにあれは完全に男受けを狙っていますもんね…。

ついに表紙に天様が来た。もっと大人しい髪色をイメージしてたが、流石人気投票一位はオーラがあるな。人型醜鬼編も終わり、青葉とも一旦お別れ。人型醜鬼と八雷神が別組織と分かり、八雷神討伐の流れに向かいそう。八雷神の空折は初登場で、ココと波音を食べてしまう。なんか年齢制限かかりそうなクリーチャービジュアルだったけど、色々大丈夫なのだろうか。

空折のビジュアルを懸念する声もありました。

たしかに空折のビジュアルはかなりギリギリです。笑

ですが今のところ、なんとか制限は設けずに済んでいるっぽいですね。笑

組長会議(漫画6巻~7巻)

総組長の圧倒的強さ。全組隊長強さの片鱗を見せる。

組長会議の感想は、やはりダントツで「総組長が強すぎる」というものが多かったです。

あんなに可愛い顔をしているのに、意外過ぎますよね…!!!!

総組長、強すぎじゃね?この人が死なない限り京香さんが総組長になる事は当面無さそう。さて、次巻のご褒美に期待。

ここで忘れてはならないのが、京香の目標です。

京香の目標は、総組長になること

それを考えると、今のところそれを実現する方法は総組長が死亡してしまうことでしょうか…。

そう思わせるほど、総組長の強さは圧倒的でしたね。

合同訓練(漫画8巻~9巻)

表紙の人はじめ、ドスケベで大変よろしかったです。

第8巻の表紙は、風舞希でした。

かなりお色気がムンムンしており、多くの男性がハニートラップに引っかかったようです。笑

他にも「もう少し合同訓練を見たかった」と惜しむ声もありました。

東の晩餐(漫画8巻)

エロはあくまで男性読者の気を引くためのひとつでしっかりと内容が面白い。だからといってエロがなくなったらそれはそれで寂しいという絶妙な塩梅

このレビュー者の女性は、エロシーンもこの作品の魅力の1つとして認識しているようですね。

たしかに、何度か見ていくうちに慣れていきそうです。

東の晩餐メインであったが風舞希が圧倒的すぎた。母親の前で娘とベロチュー、そして指導までされる優希が実に背徳的であった。 優希の貸出が可能になり焦りを隠せない京香に対して、余裕を見せる天花さんが素敵!

やはり東の晩餐のMVPは、風舞希でしょう。彼女の強さに圧倒させられた方も多いのではないでしょうか。

最後のご褒美シーンは刺激的過ぎましたよね。笑
→魔都精兵のスレイブの「ご褒美」一覧を見る

空折戦(漫画9巻~10巻)

スケバンとかいう幼少期に刻み込まれた性癖の属性ヒロインが大変可愛らしく好みで嬉しいです。

第9巻では空折VS美羅が繰り広げられます。

美羅に惚れ込んでしまった読者さんも多いようですね!本当に組長クラスは魅力的なキャラの宝庫です笑

表紙の通りレディースっぽい組長の当番巻。なかなか魅力的な人物として描けていたかと。面倒見の良さそうなところも、異性関係に関してはうぶなところもいいね。

やはり美羅というキャラクターは、かなりうけが良かったようですね。

スケバン×男性経験に乏しい というギャップがいいですよね!

八雷神との全面衝突の導入(漫画11巻)

鬼の二番組組長も戦慄させる天花に笑ってしまう。その後の義姉対策も完璧。気配り上手ですね。二人の組長と温泉ご褒美。組長同士が意識しあっているところが最高。でも、緋色の連隊は凄すぎる。そりゃ、優希もああなるわ。 空折との融合の影響がマッサージの上達とは想像だにしなかった

第11巻では、八雷神との全面衝突への導入編が描かれています。

どんどん進化していく天花や、組長同士の絆、そして優希の成長など、とても見ごたえがありましたよね!

第12巻にも期待ですね☆

魔都精兵のスレイブについてネット上の感想や評価、レビューを紹介!

結論、魔都精兵のスレイブは男女問わずかなり人気の高い作品であることがわかりました。

また、アニメ化決定に大喜びする声も…!!!

確かに、魔都精兵のスレイブはコマ割りがうまく絵もキレイなので、女性も読みやすい作品になっています。

これからもどんどん知名度を上げていく作品になるでしょうね!

「魔都精兵のスレイブの感想&評価、レビューを紹介!男性に大人気!笑」まとめ

この記事では魔都精兵のスレイブの感想&評価、レビューを紹介しました。

魔都精兵のスレイブは男女とわず人気がある作品であることがわかりましたね。

アニメ放送が始まる日が待ち遠しいです☆

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

→魔都精兵のスレイブの完結&最終回はいつ?

→魔都精兵のスレイブのキャラ&登場人物一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの死亡&復活キャラ一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの強さランキングを見る

→魔都精兵のスレイブがエロい!年齢制限はある?

→魔都精兵のスレイブが炎上?

→魔都精兵のスレイブが打ち切り?噂の真相は?

→魔都精兵のスレイブは面白い?つまらない?

魔都精兵のスレイブの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました