鬼滅の刃のアニメ第4話のネタバレ考察&感想!最終選別はサバイバル

この記事では鬼滅の刃のアニメ第4話のネタバレ情報を交えた考察や感想、原作の漫画との違いや伏線などについてご紹介します。

第1話の時点で13歳だった炭治郎は、第3話だけで2年間修行し、第4話からいよいよ最終選別を受けることになります。

第2話でお堂にいた鬼と戦って以来、2年ぶりの鬼との戦闘ですね。

鬼滅の刃のアニメ第4話のあらすじとネタバレ!

鬼滅の刃のアニメ第4話・最終選別
出典:『鬼滅の刃』公式ページ https://kimetsu.com/anime/story/

第4話も見どころが盛りだくさんです。過去の伏線回収や新キャラを匂わせる場面もあります。

まずは前話の簡単なあらすじをおさらいします。

鬼滅の刃のアニメ第3話のおさらい

第3話はとにかくひたすら修行と鍛錬の回でした。驚いたことに第3話だけで丸二年経過しています。

炭治郎は鱗滝が課す修行を毎日やり抜き、基礎体力や罠の察知、刀の振り方、全集中の呼吸などを教わりました。

そして鱗滝の最後の試練「大岩斬り」に挑みますが、半年間挑戦し続けても大岩は斬れず。
(むしろ半年間も耐えた刀にビックリ笑)


ここで炭治郎は狐面をかぶった少年・錆兎(さびと)真菰(まこも)と出会い、鱗滝の教えをさらに深く学び、実践することができました。

そして錆兎と出会ってから半年、炭治郎はついに錆兎との一騎打ちに勝利し、錆兎と真菰は役目を終えたかのようにその場から消えてしまいます。


そして錆兎の狐面を斬ったと思っていた炭治郎の刀は、あの大岩を両断していました。

炭治郎の境地「隙の糸」

炭治郎が錆兎との勝負を決めた瞬間、2年間の修行と鍛錬の中で炭治郎には一つの境地に達していました。

戦闘中、炭治郎のもつ刀の切っ先から相手の急所に「隙の糸」が伸びており、炭治郎はその糸に引かれるように刀を振るだけ、というものです。


この「隙の糸」は炭治郎が相手の動きを見切り、必殺のタイミングを見つけた際に出てくるもので、これからの戦闘でもよく出てきます。

鱗滝の思い「厄除の面」

見事に大岩を両断した炭治郎の元に鱗滝が歩み寄ります。

「お前を最終選別に行かせるつもりは無かった」
「もう子供が死ぬのを見たくなかった」


鱗滝は炭治郎を死なせたくないが故に、大岩を斬れという無理難題を課していました。

しかし炭治郎は2年間をかけてこれをクリアし、鱗滝は炭治郎の努力と実力を認めて最終選別への参加を許可します。


その夜、最後の試練を乗り越えたお祝いに鱗滝は特製の鍋を振る舞います。そして鱗滝は炭治郎に「厄除の面」として狐面を授けます。

これは過去に錆兎や真菰にも授けられたものです。

錆兎と真菰は鱗滝の過去の教え子

最終選別に向かう朝、炭治郎は鱗滝に挨拶をして出発します。その際に炭治郎は無邪気に「錆兎と真菰にもよろしく」と言いながら最終選別に向かいました。

鱗滝は炭治郎の言葉に驚愕します。何故なら錆兎と真菰は既に死んでいたからです。


錆兎と真菰は狐面をつけており、さらに既に他界している、ということは過去に最終選別を受けたが命を落とした、ということになりますね。

藤襲山で「最終選別」

炭治郎が最終選別の場所に向かう途中、辺り一帯は季節外れの藤の花が咲き乱れていました。

そして最終選別の場所には受験者が数多く集まっており、おかっぱ頭の子供二人が最終選別の説明を始めます。


最終選別を行う藤襲山(ふじかさねやま)には鬼殺隊が過去に生け捕りにした鬼が放たれています。

しかし鬼が嫌う藤の花でこの一帯を囲んでいるため、鬼が外に逃げ出すことはありません。


最終選別の合格条件は「この環境で7日間生き延びること」です。

炭治郎の修行の成果

最終選別が始まって早々、炭治郎は2体の鬼に出くわします。

基本的に鬼は協力して戦うことをしないため、この2体も全く連携はせずにバラバラに襲いかかってきます。


炭治郎は初の実戦に固くなりつつも、鱗滝の教えである全集中・水の呼吸「肆ノ型 打ち潮」で2体一気に頸を斬ります。

炭治郎が持つ刀は「日輪刀(にちりんとう)」という特殊な刀で、鬼はこの刀で首を飛ばされると絶命します。

錆兎と真菰の過去

幸先よく鬼を2体倒した炭治郎でしたが、次の瞬間に異常な臭いを感じ取ります。

炭治郎が慌てて木の陰に隠れると、その近くをバカでかい異形の鬼が歩いており、明らかに最初に倒した鬼とはレベルが違うことがわかります。


ここで錆兎と真菰の会話のシーンがあります。

真菰「ねえ錆兎。炭治郎、あいつに勝てるかな」
錆兎「分からない。努力はどれだけしても足りないんだよ」


前話でも真菰が言及していた「あいつ」とは、この異形の鬼のことでした。

異形の鬼「手鬼」との戦闘

手鬼
出典:『鬼滅の刃』公式ページ https://kimetsu.com/anime/story/

最終選別の他の受験者が一人、この異形の鬼に目の前で食われ、さらにもう一人が食われそうになっているところを炭治郎が助けに入ります。

この手鬼にはその名のとおり無数の手が生えており、この手は伸縮自在なので間合いが把握しづらい厄介な相手です。


この手鬼は鱗滝に捕らえられたために、鱗滝が育てた剣士に異常な執着を見せます。

その目印が鱗滝が教え子に授ける狐面で、これまでに狐面を着けた子供を13人食ってきました。



ここで手鬼が過去に食った狐面の子供を語り、そこに錆兎と真菰が含まれていました。


手鬼が錆兎、真菰、そして鱗滝のことを侮辱したことで炭治郎は怒りで我を失いますが、その後は鱗滝直伝の全集中で手鬼に肉薄します。

そして最後は錆兎でも斬れなかった手鬼の首を水の呼吸・壱ノ型・水面斬りで両断したところで第5話に続きます。

最終選別がサバイバルすぎる

サバイバル
出典:ぱくたそ https://www.pakutaso.com/20201025296post-22976.html

最終選別の内容は藤襲山で7日間生き延びることです。

その間、食事とかはどうしているのか、寝る場所はどうするのか・・

全ては最終選別を受ける受験者任せの超絶サバイバル試験です笑


ちなみに鬼は日光を浴びると死ぬため、基本的に夜に活動します。かと言って日の当たらない日陰などでは昼でも鬼が出そうですねw

鬼滅の刃のアニメ第4話と原作(1巻)との違い

鬼滅の刃のアニメ第4話は原作の漫画の1巻の第6話~第7話にあたります。

ストーリーはアニメと原作で特に違ったところはありませんが、アニメ版ではより細かい描写が追加されています。


鱗滝が鍋と焼き魚を振る舞うところはアニメオリジナルのシーンで、さらに炭治郎に厄除の面を授けるシーンもアニメだけです。

鬼滅の刃のアニメ第4話の伏線

鬼滅の刃のアニメ第4話でもいくつか伏線となる要素がありました。

ひとつひとつ見ていきましょう。

鬼と藤の花の関係

最終選別の場所の周りに狂い咲いている藤の花、これは鬼が最終選別の藤襲山から逃げないように植わっているものです。

鬼は藤の花を嫌っており、苦手どころか鬼にとっては毒のような効果まであります。


今後、この藤の花を戦闘に利用する者なども出てくるので、鬼にとって藤の花が鬼門であることは覚えておくと良いです。

手鬼の「また年号が変わっている!」

手鬼は炭治郎に「今は明治何年だ?」と問い、炭治郎は鬼相手に馬鹿正直に「今は大正時代だ」と答えます。

すると手鬼は突然地面を叩いたり、自身の体を掻きむしりながら

「年号が変わっているゥゥ!まただ!また俺がこんなところに閉じ込められている間にィィ!」


と叫びだします。

この鬼は鱗滝が現役の鬼殺隊だった頃に捕らえられ、以降ずっとこの藤襲山にいました。


藤襲山にいる鬼はせいぜい人間を2~3人食った程度の鬼しかいないはずで、普通は最終選別の候補者に斬られたり鬼同士で共食いするために長生きはしません。

しかしこの手鬼は江戸時代に捕らわれて以降、明治をまたいで大正まで、最終選別の候補者を食いまくって強力になり、しぶとく生きていました。

鬼の強さの源は人間を食った量

最終選別の前夜、鱗滝は炭治郎に鬼の強さの源について語ります。

基本的に鬼の強さは「どれだけ人間を食ったか」で決まります。鱗滝は「鬼は人間を食えば食うほど体は強靭になり、怪しげな術を使う」と炭治郎に教えながら、錆兎や真菰と同じ狐面を炭治郎に授けました。


鱗滝が語る「怪しげな術」についても、今後の鬼との戦闘における重要な要素です。

鬼を倒す刀「日輪刀」

第4話の中で鱗滝が炭治郎に鬼の倒し方について教えているシーンがありました。

鬼は物理攻撃を加えてもすぐに再生し、普通の刀で首を両断しても死にません。


しかし鬼狩り専用の刀「日輪刀」で首を斬れば鬼を殺すことができます。

最終選別で炭治郎が携えている刀も鱗滝から授かった日輪刀です。

炭治郎以外の受験者たち

最終選別のメンバー
出典:『鬼滅の刃』公式ページ https://kimetsu.com/anime/story/

最終選別の場所には炭治郎以外にも数多くの受験者がいました。

金髪の少年黒髪の少女目つきの悪い少年が特出しで描かれており、今後炭治郎と関わることになるかもしれませんね。

「鬼滅の刃のアニメ第4話のネタバレ考察&感想!最終選別はサバイバル」まとめと感想

今回は鬼滅の刃のアニメ第4話のネタバレ情報や考察などについてお話しました。


2年間の修行を終え、いよいよ最終選別に乗り込んだ炭治郎が鬼を倒していく姿、努力が形になっているシーンは胸アツです☆

さらに錆兎と真菰の仇である手鬼、散々煽りまくってきた手鬼を炭治郎が鱗滝直伝の技で葬るシーンは、アニメの作画の素晴らしさも相まって爽快感抜群です。

最終選別は7日間なのでまだ始まったばかり、第5話も楽しみですね♪

鬼滅の刃のアニメ各話のネタバレ一覧

鬼滅の刃のアニメ第1期のネタバレについては下記の表からお好きなところに飛べます。

アニメ第1期
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話    


また映画版の鬼滅の刃のネタバレもこちらの記事でお話しています。

鬼滅の刃の映画のネタバレ感想と考察!劇場版と原作の違い!
この記事では劇場版「鬼滅の刃」無限列車編のネタバレ解説と考察、原作との違いなどについてお話します。


アニメ「鬼滅の刃」を無料で視聴できる!

今回は鬼滅の刃のアニメ第5話についてのネタバレ情報をお話しました。

ストーリーの流れに沿ってなるべく細かくお伝えしているつもりですが、やはりアニメには文章だけでは伝わらない感動や爽快感があるので、是非ともアニメ本編を観ていただきたいです。

そんな鬼滅の刃を無料で観る方法があるので、興味があれば下記をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました