大坪誠の経歴やプロフィールは?情熱大陸で未来のディスプレイ!

広告

この記事では10月25日の情熱大陸出演の大坪誠氏のプロフィールなどについてご紹介します。


大坪誠氏は空中ディスプレイ開発の第一人者ということで、これが商品化されて普及すれば空中に投影されたパネルやボタン操作するなど、まさにSF映画に出てくるようなことが可能になります。

そんな空中ディスプレイ開発の最前線にいる大坪誠氏についてご紹介します。

10月25日の情熱大陸に大坪誠が出演!未来の空中ディスプレイ!

10月25日の情熱大陸に大坪誠氏が出演しました。この回は「空中ディスプレイ」がテーマです。

新型コロナウイルスの影響で「タッチパネルに触らずにチケットなどを買いたい」というニーズにも応えられるこの空中ディスプレイ、大坪誠氏の「3Dプレート」により実現可能とのことです。

これはASKA3Dという、アスカネットの商標にもなっていますね。


商品化はまだ先のようですが、日本初の新技術ということで将来期待大です☆

大坪誠の経歴やプロフィールは?

下記に大坪誠氏のプロフィールや経歴を記載します。

2011年には大手印刷会社からスカウトがあったようですが、これを断って広島のベンチャーで技術開発にこだわり、空中ディスプレイを実用化させました。

普通なら定年している年齢ですが、まだまだ現役バリバリでやっていきそうなエネルギーを感じますね。

名前大坪誠(おおつぼ まこと)
生年月日1955年生まれ
出身長崎県五島市
経歴鉄鋼関係エンジニアリング会社勤務
2011年、アスカネットで空中ディスプレイ実用化


広告

大坪誠や空中ディスプレイについてネットの声

空中ディスプレイがテーマの情熱大陸についてネット上、SNS上で様々な声が見られます。

一昔前まではSFや漫画の世界だったものが開発されることでワクワクする声で溢れていますね。

これはスゴい!!! 録画予約しなくては!!
今週も楽しめました。次回も楽しみに待ってます。
空中ディスプレイ開発者…『SFっぽいな』と思ってたら『SFの世界を目の前に』とかナレ流れてきて ほあ~!てなった.見よ
SFドラマや映画の空中ディスプレイが現実に


大坪誠の経歴やプロフィールは?情熱大陸で未来のディスプレイ!

今回は10月25日の情熱大陸出演の大坪誠氏のプロフィールなどについてお話しました。


革新的な技術というだけでワクワクしますが、これが日本初の技術というのがさらにいいですね。

技術力はあるのに世界シェアをとるのが苦手な日本の産業が今後もっと盛り上がってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました