実在しない国番号から着信!どこから?中国?詐欺被害に注意!

広告

この記事では実在しない国番号からの着信による詐欺事件についてお話します。


例えば日本であれば「+81」など、国によって「国番号」というものが定められています。

しかし最近、存在しない国番号からの着信が報告されており、詐欺被害も出ているようです。

実在しない国番号からの着信で詐欺被害!

実在しない国際電話番号から国内の携帯電話に電話がかかってくるという事例が報告されています。

9月に入ってから急増しているようで、いわゆる「振り込め詐欺」の類です。

実在しない国番号から着信はどこから?

存在しない国番号からの着信については在日中国人を狙ったものが多いようで、通話には主に中国語が使われているようです。

発信元は不明ですが、発信者の言語から中国が濃厚ですかね。。


日本人への着信も多いようで、そもそも存在しない国番号からの電話には出ないようにしましょう。

今のところ「+83」「+422」などの番号からの不審電話が確認されており、これらの発信元を見たら電話に出ずに着信拒否ですね。

広告

実在しない国番号から着信についてネットの声

実在しない番号から電話がかかってくるニュースについてネット上でも「自分にもきた」「色々考えるな・・」などの声が寄せられています。

こういう詐欺の手口って手を変え品を変え、本当にいたちごっこですね・・

これ、注意だね。実在しない国番号から着信 詐欺目的、4百万円被害も
実在しない国番号!?!!!?パケット偽装か。
国際電話着信をまるごと拒否っても日常生活に支障がないところが、ある意味日本らしさでかも。
これ、私も着信あったーー
実在しない国番号って時点で凄いな。そこから用意するんか



「実在しない国番号から着信!どこから?中国?詐欺被害に注意!」まとめ

今回は実在しない国番号からの着信のニュースについてお話しました。


今のところは中国語での通話のようなので、万が一電話に出てしまってもほとんどの日本人は理解できないので逆にいいですが・・

そのうち日本語バージョンの詐欺が出てきてもおかしくはないので、変な国番号からの電話には出ないようにしましょう。

基本的に知らない番号からの着信は出ないのが一番ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました