銀行から不正出金!もう信用できない?ゆうちょのmijicaも悪用!

広告

この記事では相次ぐ銀行からの不正出金の最新情報について解説します。


9月23日にはゆうちょ銀行のmijicaも不正引き出しに悪用されたことが報道され、預金者にとっては安心できない状況が続いています。

ゆうちょのmijicaを通じて不正引き出し!

ゆうちょ銀行は9月23日に、ゆうちょ銀行が跛行しているデビットカード、プリペイドカードのmijica(ミヂカ)の送信機能を悪用し、

顧客の口座から不正にお金が引き出されたことを発表しました。

ちなみにmijicaの送金機能については既に停止されており、被害は全額補償されるようです。

銀行はもう信用できない?止まらない不正出金

ドコモ口座の例だと、ドコモ口座を作っていようがいまいが関係なしに被害に遭う可能性がありました。

そしてその他の銀行が提携しているサービスを通じた不正出金・・もはや歯止めが効いていない状態です。


今回のmijica以外にもメルペイやペイペイ、ラインペイ、Kyash、ペイパルなどでも不正出金の事例が報告されています。

また銀行以外でも、SBI証券から合計で1億円近い不正出金の被害が生じています。



今後も手を変え品を変え、不正出金のイタチごっこが続くとなると、より先を見据えた対策を立てなければ銀行の信用がどんどん落ちていくことになります。

銀行としてはキャッシュレス決済関連の提携を全面停止するか、不正出金ともぐらたたきを続けるか、という選択に迫られているのかもしれません。

広告

最も安全な銀行はどこ?

サイバー攻撃と同じで、手法を変えては対策も変え、の繰り返しになりがちなのでなかなか難しいところです。

今のところは米国のマネーロンダリング対策の基準を採用している三菱東京UFJ銀行が安全かもしれません。

ドコモ口座の件でもこの厳重な基準が功を奏しましたしね・・



ドコモ口座関連の記事はこちらもどうぞ
ドコモ口座から不正流出!三菱UFJは大丈夫?

不正出金、ゆうちょ銀行のmijicaについての口コミ

ドコモ口座を踏み台にした不正出金から始まった今回の騒動、続々と不正引き出しが発覚しています。

ゆうちょ銀行のmijicaの送金機能も悪用されていることにネット上では戦々恐々とする声が上がっていますね・・


「銀行から不正出金!もう信用できない?ゆうちょのmijicaも悪用!」まとめ

今回はゆうちょ銀行から新たな手口で不正に引き出されたニュースについてお話しました。

ドコモ口座をきっかけに不正出金が取り沙汰されていますが、恐らく表に出ていなかっただけでこれまでも頻発していたと思われます。

コロナをきっかけに急速に世の中の流れが変わっている昨今、銀行も岐路に立たされているのかもしれません。



ゆうちょやドコモ口座についてこちらでも解説しています
ゆうちょで不正アクセス!犯人は?中国のサイバー攻撃?
ドコモ口座から不正流出!三菱UFJは大丈夫?
ドコモ口座の被害にあったらどこに相談すればいい?
ドコモ口座以外でも不正!どの銀行が安全?

コメント

タイトルとURLをコピーしました