毒メシとは何?子供の成績って食事で決まる!?

広告

この記事では「毒メシ」とは何なのか、言葉の由来や子供の成績との関係についてお話します。



何だかネーミング的にとても炎上しそうなこのワード、一体毒メシとはどんな食事で、どんな影響があるのでしょうか?

「毒メシ」とは何のこと?

LINEニュースの「レタスクラブ」というマンガ形式の媒体で「毒メシ」というワードが出てきて話題になっています。

この漫画いわく、毒メシを食べると、


・腸や脳に炎症を起こす
・血糖値を制御する機能が破壊される
・体から栄養を奪い去って毒を与える

といったことを提唱しています。

また漫画の中では毒メシを食べる前とやめた後で子どもたちに瞑想させて、それまでは続かなかった瞑想が5分間続くようになった、といったことが描かれています。


具体的な毒メシって何?何を食べてはいけない?

この漫画は始まったばかりなためか、具体的な毒メシがあげられていませんw

しかし漫画の中で唐揚げを食べている子供が集中力を落としている描写があることから、恐らく唐揚げは毒メシとして捉えられているようです。


この漫画の著者は菊池洋匡氏で、中学受験専門塾「伸学会」の代表を務めている方です。

この方はYoutubeでも発信しているので、興味がある方はご覧ください。

天才になる食事vs毒メシやってみた!これ食べたら体調崩しました|子供を天才にする食事【子育て動画:伸学会】子育ての心理学・脳科学


ちなみに、個人的にこのツイートは刺さりました笑



広告

毒メシとは何?子供の成績って食事で決まる!?

毒メシというインパクトのある言葉のせいか、ネット上もSNSもトレンド入りして話題(炎上?w)になっています。

毒メシ関連の大喜利になっていたり、その信ぴょう性を疑う声など、様々な声が上がっていますね。



「毒メシとは何?子供の成績って食事で決まる!?」まとめ

今回は毒メシと子供の成績の関係についてお話しました。

昔から「魚の目玉を食べると頭が良くなる」とか、食べ物と頭の良さについては色々と説があります。

科学が進んでこういう常識も日々変わっていきそうですが、ネットが普及した世の中だと情報が錯綜しすぎて何が正しいのか分からないですね・・・(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました