トーチタワーの由来とは?ビルの名前にはこんな意味が!

広告

この記事では東京駅前に完成予定のトーチタワーについて、なぜ「トーチ」なのか、名前の由来などについてお話します。



「トーチ」と聞くと一瞬オリンピックの聖火を思い浮かべますが、この名称の由来はオリンピックとは関係ありませんw

一体どんな意味が込められているのでしょうか?

東京駅の再開発プロジェクトが進行中!

三菱地所が中心となり、現在東京駅前の常盤橋街区の再開発が進められています。

このプロジェクトの中でも目玉なのがTorch Tower(トーチタワー)で、完成すれば高さ約390mという日本一高いビルになります。

一般人の感覚としては、展望台に行くのが楽しみです笑



ちなみに外観は↓こちらのようなイメージですね。



トーチタワーの名前の由来とは?

「トーチタワー」というとマインクラフトのやブロックや、ドバイのザ・トーチなどが思い浮かびますが、全く別物ですw


トーチタワーを含む今回の東京再開発プロジェクトでは、「TOKYO TORCH(東京トーチ)」という名前の街区になります。

このTORCHというのは日本語で「灯り」や「松明」という意味で、プロジェクトのビジョンとしては



「日本を明るく、元気にし、今後の日本を明るく照らす希望の灯りになる」


という存在になることを願ってのネーミングとのことです。

本当に心底、日本に明るい未来が来てほしいものです(・_・;)


広告

トーチタワーの建設についての口コミ

完成すれば日本一高いビルとなるトーチタワーについて、Twitterでは驚きの声や歓迎の声、心配する声など様々でした。

何か新しいものが建つというのは何でもワクワクしますね。



「トーチタワーの由来とは?ビルの名前にはこんな意味が!」まとめ

今回はトーチタワーの名前の由来についてお話しました。

2020年はコロナ騒ぎになるわ東京オリンピックは延期になるわでとにかく暗いニュースが多い年でしたが・・

トーチタワーの名前の由来のとおり明るい未来を目指しましょう(^_^;)



トーチタワーの詳細情報についてはこちらもどうぞ
トーチタワーは何階建て?日本一高いビルが東京駅前に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました