ハンマー投げの鉄球が直撃!安否は?現在の容態について

広告

この記事ではハンマー投げ用の鉄球が生徒の頭に直撃したニュースについて、詳しい状況や生徒の安否についてお話します。


ハンマー投げと言えば室伏広治を思い出しますが、結構な大きさの鉄球を空中に放り投げるわけなので・・あんなのが当たった時のことなんか想像もしたくないですね。。


直撃した生徒は無事なのでしょうか?

ハンマー投げの鉄球が生徒の頭に直撃!

9月16日の夕方頃、岩手県滝沢市の盛岡農業高校で、ハンマー投げの鉄球が生徒の頭に直撃するという事故がありました。

被害にあったのは2人の生徒で、1人はハンマーの鉄球部分に当たった生徒、もう1人はハンマーの持ち手部分が首に当たりました。

鉄球部分の破壊力はもちろんですが、勢いがついた持ち手部分も十分危ないですね・・・


ハンマー投げの鉄球が直撃した生徒の容態は?

鉄球部分が頭に当たった生徒については頭部から出血し、会話ができない状態とのことです。

首に持ち手部分が当たった生徒については意識はあるようで、2人とも病院に搬送されました。

特に頭部に直撃した生徒が心配ですね・・・


広告

ハンマー投げの鉄球が直撃!ネットの口コミ

ハンマー投げの鉄球が生徒の頭に直撃したニュースを受け、SNS上で話題になっています。

あんな重くて硬い鉄の塊が頭に当たるのを想像して戦々恐々とする声や、ハンマー投げを行っていた環境について指摘する声もあります。



「ハンマー投げの鉄球が直撃!容態は?」まとめ

今回はハンマー投げの鉄球が生徒の頭に直撃した事故について、最新情報や生徒の安否などについてお話しました。

2人とも大事に至らなければいいのですが・・当たったモノがモノだけに心配です。。


コメント

タイトルとURLをコピーしました