安倍首相の横断幕に苦情!なぜ?在任最長祝いに批判w

広告

この記事では安倍首相の在任最長を祝う横断幕を掲げていたところ、山口県に批判電話、苦情が入っていた件についてお話します。



9月16日、安倍内閣は総辞職となって安倍首相からメッセージがありました。

その一方でなぜか地元の山口県でのこの報道、一体何があったのでしょう?

安倍首相の在任最長を祝う横断幕に対して苦情!

山口県庁で安倍首相の在任最長をお祝いする横断幕を掲げたことに対し、電話やメールで批判が寄せられました。

合計で158件の苦情が寄せられたということです。対応された県庁勤務の職員の方々は本当にお疲れさまです・・w



ちなみに山口県によると、山口県庁のエントランスに設置した横断幕の制作費は22万円だったそうです。


なぜ安倍首相の横断幕に苦情が?

そもそも何故この横断幕に苦情が入ったのか、苦情の内容を詳しくみてみると「自分は安倍首相を応援していない」「税金の使い方として不適切」といった内容だったそうです。

つまるところ安倍元首相の政策などを批判する方々からの苦情だと思われます。



しかし逆に考えれば、一国の総理大臣が関係する件についての苦情が合計で158件というのはむしろ少ないのかも知れません笑

報道している新聞メディアから考えると安倍さんを批判する内容の記事でしたが、158件ではインパクトが弱すぎましたね(^_^;)


広告

安倍首相の横断幕に苦情がきたことについての口コミ

安倍首相の横断幕に苦情が158件寄せられたことについて、ネット上では色々と意見が飛び交っています。

その多くは「別に良くない?」といった内容でした笑

どーせ日本人じゃないから気にしなくていいよw
そこら辺の中学生や高校生が全国大会出場ってくらいでも、国道沿いの目立つとこに横断幕くらい出るからなぁ
158人やろ?気にするな
縁もゆかりもないのならともかく本籍地だしいいんじゃないの?って思う
158件とは158人か158回か。はたして県民か
少しぐらいいいんじゃない?横断幕のお金は外国人の生活保護を少し減らせばいいw



「安倍首相の横断幕に苦情!なぜ?在任最長祝いに批判w」まとめ

今回は安倍首相の在任最長を祝う横断幕に対して、山口県に苦情が多数寄せられた件についてお話しました。


政治や政策などについて色々意見があるのは当然ですが、在任期間最長は事実なので県としてお祝いするのは自然なことだとは思いますが・・


ひとまず本日9月16日に安倍内閣は総辞職となり、先程メッセージを発信しました。3188日お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました