梨の盗難はどうやって?合計で約4.6トンの窃盗の手口とは?

広告

この記事では埼玉県で大量の梨の窃盗事件が続いている件について、事件の詳細やどうやって盗んでいるのか等についてお話します。



最近常識外の規模の窃盗事件が相次いています。一体どんな手口で盗んでいったのでしょう?

埼玉で梨盗難被害!合計でなんと約4.6トン!

埼玉県神川町と上里町の農家6軒で、8月末あたりから盗難が相次いでいます。盗まれた梨は合計でなんと4.6トン以上におよびます。

盗まれた現場には家庭用ゴミ袋が残っていたようで、複数人で袋に詰めて持ち去ったのでしょうか・・

いずれにしても一人でできる芸当ではないので組織的な窃盗だと思われます。


どうやって大量の梨が盗難された?

前述のとおりもの凄い量の梨が盗まれており、集団でごみ袋などに詰めて軽トラックか何かで運んだと思われます。

もしトラックなどで運んだならタイヤ痕など残ってないのでしょうか(-_-;)

こんなことが続いていると今後は農家や畜産業者も監視カメラが必要になりますね・・・



家畜の盗難についても同一犯なのか、模倣犯なのか・・真相はまだ明らかになっていません。


広告

埼玉の梨の大量盗難についての口コミ

最近の豚や梨の盗難についてはSNS上でも怒りの声が上がっています。

日本人の手口とは思えないやり方と規模ですが、真相はどうなのでしょう。少なくとも農家にとっては死活問題ですし、早く犯人が捕まってほしいです。



「梨の盗難はどうやって?合計で約4.6トンの窃盗の手口とは?」まとめ

今回は埼玉県の梨の盗難について、事件の詳細や手口の考察などについてお話しました。


梨の盗難についてはド素人が無理矢理収穫したためか、枝まで傷ついていたようで、来年以降の生産にも悪影響が出るかも知れません。

何としてでも犯人グループを捕まえて償わせてほしいですね。


梨の盗難についてはこちらのニュースもどうぞ
梨の盗難は誰が?犯人はSNSで違法に転売?

コメント

タイトルとURLをコピーしました