半沢直樹の次回の視聴率は?第8話の25.6%は超える予想!

広告

この記事では半沢直樹の第8話が視聴率25.6%と今季最高を記録し、次回はいくつになるかについてお話します。


第8話は色々と胸アツな展開でこの視聴率は納得の内容でした。果たして第9話の視聴率はどのくらいになるのでしょうか?

半沢直樹の第8話の視聴率は25.6%

9月13日放送の半沢直樹の第8話の視聴率は25.6%を記録し、今季の半沢直樹の最高記録を更新しました。

冒頭から大和田暁の「オネシャス」から始まり、黒幕の箕部啓治とのやりとり、極めつけは終盤の黒崎検査官の異動のシーンなど、視聴者が引き寄せられる演出が満載でしたね。


半沢直樹の次回の視聴率はどうなる?

2020年の半沢直樹は初回から視聴率22%を記録し、そこからなんと初回の視聴率を一度も下回ることなく高視聴率をキープしています。

第8話では箕部啓治を追い詰めたかと思いきや相手の手札の多さにかわされ、第9話で決戦となる模様なのでそうとう盛り上がる展開になるでしょう。

視聴率は大台の30%に乗せられるかもしれませんね。

ついに最終決戦! 巨悪を叩き潰せ! 日曜劇場『半沢直樹』9/20(日)#9【TBS】



広告

半沢直樹の視聴率についての口コミ

半沢直樹の第8話の視聴率が25.6%を記録したことがYahooやTwitterでトレンド入りしています。

大半の人は半沢直樹の面白さを評価しており、最終回の視聴率がどうなるか楽しみですね。



「半沢直樹の次回の視聴率は?第8話の25.6%は超える予想!」まとめ

今回は半沢直樹の視聴率が最高を記録したこと、次回の視聴率予想についてお話しました。

この数字から考えると初期の半沢直樹の視聴率44%超えとかバケモンでしたね・・

次回もとても楽しみです☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました