緊急事態宣言はいつから?2021年早々、小池都知事が政府に要請!

この記事では小池都知事と大野埼玉県知事、森田千葉県知事、黒岩神奈川県知事が政府に緊急事態宣言を要請することに関連して、具体的にいつから始まるかについてお話します。

1月2日のニュースで、小池都知事と大野埼玉県知事、森田千葉県知事、黒岩神奈川県知事が政府に対して緊急事態宣言を要請する方針であることが報じられました。

午後にも西村経済再生担当大臣と会談するようですね。


緊急事態宣言が具体的にいつから出されるのかについてお話します。

広告

2021年早々、小池都知事が政府に緊急事態宣言を要請!

【速報】小池知事 政府に“緊急事態宣言”要請へ「新型コロナ」(2021年1月2日放送)

1月2日の速報で小池都知事と大野埼玉県知事、森田千葉県知事、黒岩神奈川県知事が政府に緊急事態宣言を要請する方針であることが報じられました。

12月31日の東京の新規感染者数が1337人で、初の1000人オーバーだったことがインパクトとして大きかったのかもしれません。

広告

緊急事態宣言前の措置

緊急事態宣言の発令を前に、西村大臣は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の知事に

◯飲食店やカラオケ店
・酒類提供は午後7時まで
・営業時間は午後8時まで

◯午後8時以降の不要不急の外出自粛

を要請するよう求めました。

広告

<追記>緊急事態宣言はいつからいつまで?→発令は1月7日

1都3県「緊急事態宣言」へ わたしたちの暮らしはどうなる?


菅首相より、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県を対象に「1月8日から2月7日まで」緊急事態宣言が発令されました。


また特措法改正案については2月上旬の成立を目指す方向のようです。

特措法の改正により、時短営業要請に応じない飲食店の名前を公表できるように検討を進めるようです。


続報が出たらお知らせします。

広告

緊急事態宣言の要請についてネットの声

ネット上やSNS上でも緊急事態宣言の話題で数多くのツイートやコメントが溢れています。

緊急事態宣言に対する悲鳴や落胆の声が数多く見られますね・・


個人的には最後のツイートにあるように、緊急事態宣言以前に入国規制の方が先だと思うのですが。。


広告

「緊急事態宣言はいつから?2021年早々、小池都知事が政府に要請!」まとめ

今回は小池都知事が政府に要請した緊急事態宣言が具体的にいつから始まるかについてお話しました。

この日は要請のための会談で終わり、本当に緊急事態宣言をするかどうかはこれから政府で協議するようです。

続報があればお知らせします。


コロナ関連の記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました