ドコモ口座から不正流出!三菱UFJは大丈夫?

広告

この記事ではドコモ口座からの不正流出について、三菱UFJ銀行は大丈夫なのか、事件の詳細と共に解説します。



ネットニュースもSNSも今現在この話題でもちきりになっており、ドコモ口座を開設したか否かに関係なく被害に遭う可能性があります。

実際見に覚えのない出金をされた被害報告もSNSに上がっています。



では三菱UFJ銀行の口座をメインに使っている人はどうなのでしょうか?

ドコモ口座から不正流出!三菱UFJ銀行はどうなの?

ドコモ口座と提携している全ての銀行において危険な状態ということで、ドコモ口座を開設していなくても被害に遭う可能性があります。

では三菱UFJ銀行はどうなのかというと、そもそもドコモ口座と連携していなかったので「大丈夫」です。



三菱UFJ銀行はそもそもマネーロンダリング規定がアメリカ基準になっており、日本企業だとその基準に満たないため、PayPayなども非対応でした。

この厳密な対応が功を奏し、今回はドコモ口座の事件において被害がありませんでした。


なぜドコモ口座から不正流出したの?

まず今回問題になっているドコモ口座、これはメールアドレスだけで口座開設できてしまうものです。(しかもフリーメールでもOK)

さらに、ドコモ口座と提携している銀行について、ドコモ口座は「銀行の口座番号」「名義」「暗証番号」だけで本人確認できます。
(提携銀行の一覧はドコモ口座の公式HPから確認できます
 →ドコモ口座の提携銀行一覧(公式)


ここで「身分証が必要ない」というところもミソで、つまりフリーメールで簡単にドコモ口座を開設でき、暗証番号などを破れるロボットを使えばハッキングできてしまう、ということになります。



ちなみに今回は「暗証番号を総当たりで破る」手法ではなく、「1つの暗証番号を入れてみて、色んな口座番号を総当りで試す」という逆の発想の手法です。

通常は暗証番号を3回間違えるとロックされるところ、この手法だと暗証番号を間違えているわけではないので、ロボットなどで容易に破れるようですね。。


こちらのツイートに非常にわかりやすい解説が載っています。



広告

ドコモ口座から不正流出についての口コミ

ドコモ口座からの不正流出についてニュースでもSNSでも大騒ぎになっています。

中には実際に何十万円か引き出されて被害に遭った方もいるようです。色々とセキュリティの杜撰さが露呈してしまった形ですね。。



「ドコモ口座から不正流出!三菱UFJは大丈夫?」まとめ

今回はドコモ口座からの不正流出で三菱UFJは大丈夫なのか?についてお話しました。

今現在はドコモ口座の新規登録は停止しているようです。


PayPayなどが話題になっていた時は「三菱UFJは連携していなくて不便!」といった声もありましたが、やはりセキュリティの意識は重要だと再認識する事件になりましたね・・



ドコモ口座やその他の不正出金についても解説しているのでこちらからどうぞ
ゆうちょで不正アクセス!犯人は?中国のサイバー攻撃?
ドコモ口座の被害にあったらどこに相談すればいい?
ドコモ口座以外でも不正!どの銀行が安全?

コメント

タイトルとURLをコピーしました