山本彩加が働く病院はどこ?看護学校は?NMB48を卒業して看護師へ!

この記事ではNMB48の山本彩加が行く看護学校や働く病院などについてお話します。

12月28日にNMB48の山本彩加が卒業を発表しました。

山本彩加は2020年8月リリースの「だってだってだって」で梅山恋和とWセンターを務めるなど、NMB48のエース的な存在だっただけに、ファンから驚きの声が上がっています。


NMB48を卒業する山本彩加、今後の進路について見ていきましょう。

広告

山本彩加がNMB48を卒業して看護師へ!

12月28日にNMB48の山本彩加が卒業を発表しました。

山本彩加はコロナ禍の状況を見て、以前から進みたいと思っていた看護の道に行くために引退を決意したようです。


山本彩加はコメントの中で、

「病気と闘う方々の生活に笑顔が増えるようサポートしたい」
「1人でも多くの方を救いたい」

と言っており、志と決意の固さが伺えますね。

広告

山本彩加が行く看護学校、看護大学、働く病院はどこ?

山本彩加は現在高校3年生ということで、正看護師や准看護師に必要な資格はまだ有していないと思われるので、高校卒業後に看護学校または看護大学に通うと思われます。


山本彩加は大阪府の大阪学芸高校(特技コース)に通っており、また出身中学は兵庫県の川西市立明峰中学校、出身小学校は川西市立明峰小学校ということで、ずっと関西育ちです。


なので恐らく、看護学校または看護大学も関西の学校に通うのではないかと思われます。

広告

山本彩加が看護師になることについてネットの声

NMB48の山本彩加の卒業はネット上やSNS上であっという間に話題になっており、卒業を悲しむ声や看護の道を応援する声が多く上がっています。

中には「うちの病院に来て」という気の早いツイートもあるようです笑


広告

「山本彩加が働く病院はどこ?看護学校は?NMB48を卒業して看護師へ!」まとめ

今回はNMB48の山本彩加が行く看護学校や働く病院などについてお話しました。

山本彩加NMB48の卒業を機に、Seventeenなどのモデル活動をはじめとする芸能活動から引退するようです。

これからNMB48のエースとして活躍すると思っていたところでの卒業発表でビックリですが、今後看護の道に進んだ後も活躍してほしいですね☆




コメント

タイトルとURLをコピーしました