【マツコの知らない世界】関根邦仁って誰?なぜ元バンドがアボカド農家に?

この記事では11月17日放送の「マツコの知らない世界」に出演する関根邦仁氏について、プロフィールや経歴などをお話します。


関根邦仁氏は「国産アボカドの世界」というテーマで「マツコの知らない世界」に出演します。

アボカド農家として、意外な食べ方やアボカドハンバーガー、アーボー豆腐、アボねぎ丼などの料理の紹介をしていました。

元々はバンドマンだった関根邦仁氏、一体なぜ農家になったのでしょう?


まずは関根邦仁氏のプロフィールや経歴などについてご紹介します。

広告

「マツコの知らない世界」出演の関根邦仁って誰?プロフィールや経歴

11月17日の「マツコの知らない世界」出演する関根邦仁氏について、現在判明している限りのプロフィールをご紹介します。

名前関根邦仁(せきねくにひと)
生年月日1981年~1982年
出身地新潟県新潟市
居住地新潟県新潟市
現職9代目「せきね農園」
前職バンドマン(ボーカル)


元々はヴィジュアル系バンドのボーカルとして活動しており、そこからアボカド農家に転身しました。

広告

関根邦仁がやっていたバンドとは?なぜアボカド農家に?

-OZ-「REVERSE」FULL PV

関根邦仁氏は元々OZ(オズ)というヴィジュアル系バンドのボーカル「Natsuki」として活動していました。

上記動画はOZの「REVERSE」で、解散ライブでもこの歌で締めくくりました。


そして現在はアボカド農家ということで、見た目も仕事内容もギャップが半端じゃないですね笑


なぜアボカド農家になったかと言うと、理由としては「バンド解散後に稼業を継ぐ」と両親に約束していたからのようです。

今後も農業の方で日本を支えてほしいですね☆

広告

元バンドのアボカド農家・関根邦仁についてネットの声

関根邦仁氏についてはネット上ではまだそこまで知名度のある名前ではなく、「元OZのバンドマン」と聞いてビックリする方がほとんどですw

過去にもアボカド農家としてメディアには出演しており、今回の「マツコの知らない世界」の出演により、自身のアボカド農場の評判が上がるかもしれませんね。


広告

「【マツコの知らない世界】関根邦仁って誰?なぜ元バンドがアボカド農家に?」まとめ

今回は11月17日放送の「マツコの知らない世界」に出演する関根邦仁氏について、プロフィールや経歴をお話しました。


元バンドマンからの農業転身ということで、最初は間違いなく苦労が多かったと思います。

アボカド農家として今は軌道に乗って、メディアにも露出するようになっているので、今後もアボカド農業を盛り上げてほしいですね☆


「せきね農園」の「雪国アボカド」や国産のアボカドの入手方法についてはこちらの記事をどうぞ

↓ ↓ ↓

【マツコの知らない世界】「雪国アボカド」のネット通販は?どこで買える?
この記事では「マツコの知らない世界」で紹介された関根邦仁氏の経営するアボカド農場の「雪国アボカド」がどこで買えるかについてお話します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました