武井壮のパンチ力は?RIZIN王者の朝倉海と対決!

広告

「百獣の王」こと武井壮がRIZINの現王者・朝倉海とガチのパンチ力対決をしたということで、両者のパンチ力や勝負の行方についてお話します。



武井壮はいわずとしてた身体能力の塊のような人物で、十種競技の元日本チャンピオンを始めとする数々の実績を持っています。

そんな武井壮の芸風として有名なのが


「○○の倒し方」



のシリーズですね笑

ライオン、ワニ、象などの動物はもちろん、有名人や落語家まで倒し方を研究しています。



しかしただお笑い要素だけでやっているわけではなく、常人離れした身体能力とトレーニングにより、47歳になった現在でもアスリート並の運動能力を誇ります。



今回はRIZINの現チャンピオン・朝倉海が武井壮にパンチ力の勝負を挑んたということで、そのガチンコ対決について解説していきます。

武井壮 vs 朝倉海!!

朝倉海は総合格闘家として、現RIZINバンタム級王者の猛者です。

格闘技のかたわら、格闘系Youtuberとしても人気で、今回は武井壮とのコラボでパンチングマシンで対決することとなりました。

「SONIC BLAST HEROES」で勝負

「SONIC BLAST HEROES(ソニックブラストヒーローズ)」は、ゲーセンによく置いてあるタイトー製のパンチングマシンです。

プレイヤーは5種類のステージを選択でき、各ステージには「銀行強盗」をはじめ、恐竜、挙句の果てには「隕石」を相手にすることになります。

パンチ力の数値によってステージクリアか、ゲームオーバーかが決まります。



公正なパンチ力測定のために色々と高機能なセンサーがついており、

例えば助走をつけてパンチしたり、キックや膝蹴りなどでプレイしてもエラーが出てノーカウントとなります。

3回のパンチの最高点で勝負

今回のパンチ力勝負はパンチングマシンで3発計測し、その中のハイスコアで競うというルールです。

朝倉海がチャンピオンということで、武井壮が先攻を務めます。

パンチ力対決の結果は・・・

武井壮が先攻です。

武井壮の一発目のパンチはシステムエラーで計測不能となり(笑)、

改めて放った一発は「250kgf」という好記録。

3発パンチを打ち終え、結果は下記のとおりでした。


<武井壮>
一発目:250.162 kgf
二発目:225.019 kgf
三発目:256.081 kgf



武井壮の記録は約256kgfとなりました。



続いてRIZIN王者の朝倉海の番です。

えげつない音とともに一発目が放たれ、「253kgf」と武井壮と接戦です。

そして二発目、三発目と放ちましたが、何らかの理由でエラーに笑



仕切り直しで打ち直した二発目と三発目の記録は下記のとおりでした。


<朝倉海>
一発目:253.114 kgf
二発目:227.389 kgf
三発目:261.059 kgf



というわけで約5kgf差という僅差ながら朝倉海の勝利でした。

広告

試しにもう一度勝負してみたら・・・

今回の勝負は現役チャンピオンの貫禄を見せた朝倉海の勝利に終わりましたが、

せっかくゲーセンに来たということでもう一度パンチングマシンに挑みました。

すると武井壮がまさかの


304kgf



を叩き出しますw

この記録を見て動揺したのか、朝倉海のその後の記録は217kgf、211kgfと伸び悩みました。



というわけで当初は朝倉海の勝利のはずが、遊びでやってみた2回めの勝負で武井壮が300kgf超えの記録を出してしまったため、

武井壮の勝利となりました笑

武井壮は御年47歳w

今回の勝負で出てきたパンチングマシン「ソニックブラストヒーローズ」では、一般人の平均が150~190kgf程度と言われています。

その中で300kgfを叩き出した武井壮は流石としか言いようがありませんが・・w

冒頭でもお話したとおり武井壮はこの時点で47歳だそうです(・_・;)



なんか60歳になってもパンチングマシンで250kgfとか出してそうですね笑

まとめ

武井壮と朝倉海のパンチ力対決は、最初の対決こそ朝倉海が勝利しましたが、遊びでやったサドンデスの結果、武井壮の勝利となりました。


○武井壮と朝倉海がパンチングマシンで対決
○武井壮が300kgfを叩き出して勝利
○武井壮はこの時47歳w



最近は芸能人、有名人も続々とYoutuberデビューしていますね。

今後も面白い動画やネタなどがあればご紹介していきます☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました