中国の武器使用はバイデン勝利を見越して?不正投票もグル?

この記事では、中国が全人代で中国海警局に違法な外国船への武器の使用を認めるという草案を出した件についてお話します。


中国の「違法な活動をする外国船への武器使用」という方針により尖閣諸島周辺がより一層危険地帯になりそうです。

まあ「違法なのはどっちなのか」という話ですが。


アメリカ大統領選も不正選挙が騒がれていて混迷中ということで、こちらとの関連と併せて解説していきます。

広告

中国が尖閣諸島の海上警備に武器使用!?

11月5日のニュースで、中国が尖閣諸島周辺の海上警備に武器を使用する姿勢であることが報道されました。

内容としては

外国船が中国の管轄する海域で違法に活動し、停船命令などに従わない場合は武器の使用を認める

ということのようです。


それにしても尖閣諸島がいつ中国の管轄する海域になったんですかね・・?

広告

中国の武器使用はバイデン勝利を見越して?不正投票もグル?

このタイミングでの中国の動向、アメリカの大統領選の開票中という絶妙なタイミングなのでとても気になるところですね・・

今現在、ちょうど不正選挙不正投票組織について、トランプ大統領が法廷闘争に出るなど、アメリカでも大騒ぎになっています。


ウィスコンシン州やミシガン州などで極めて不自然な開票結果が出たこの不正選挙疑惑、

中国の武器使用の意向とのタイミングを考えると、この不正選挙関連の動きも中国が絡んでいるとしか思えない事案ですね。

広告

中国の武器使用はについてネットの声

中国の武器使用関連のニュースが流れてからネット上では大騒ぎになっています。

アメリカ大統領選がずっとトレンド入りするほど話題になっている中でのこのニュースなので、SNS状などでも様々な意見が飛び交っています。

アメリカ大統領選中を狙った事案、という声も多いですが、何より日本政府の無策さを批判する声が多いですね。


広告

「中国の武器使用はバイデン勝利を見越して?不正投票もグル?」まとめ

今回は、中国が全人代で中国海警局に武器の使用を認めるという草案を出した件についてお話しました。


海外でもスパイ活動や煽動活動に熱心な国なので、ある意味この戦略性はすごいと思います。(褒めてませんが)


今回の件もバイデン当選を後押しするように動いてからの決定なのか、もしくはバイデン当選と見越して見切り発車したのか、定かではありません。

ただ後者の場合はトランプ大統領が当選した時のリスクが高いので、個人的には前者じゃないかと思います。


アメリカ大統領選の不正選挙疑惑の件についてはこちらをどうぞ

投票率200%!なぜ?アメリカ大統領選で100%超えの真相!
この記事ではアメリカ大統領選で投票率200%になったという珍事について解説します。
170歳が投票!アメリカ大統領選で水増しの得票の手口がヤバいw
この記事ではアメリカ大統領選で170歳超えの人間からの投票も確認された件についてお話します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました