花いけバトルとは?いつ開催?ルールを解説!マツコの知らない世界!

この記事では「マツコの知らない世界」で取り上げられる花いけバトルについて解説します。


生け花の中でも「全国高校生 花いけバトル」が毎年開催されており、その道では有名な大会です。

今回は花いけ男子、花いけバトルが一体何なのか、イベントの詳細などについてご紹介します。

広告

「マツコの知らない世界」で花いけの世界を放送!花いけバトルとは?いつ開催?


「マツコの知らない世界」で花いけの世界について取り上げられ、正則学園高校の花いけ男子が出演します。


近年、「全国高校生 花いけバトル」という催しが毎年開催されていて、生け花界で話題になっています。

この大会は下記のとおり日本全国で地区大会が開催されており、高校生なら誰でも参加可能です。

華道部などに所属しているかどうかは関係なく、部活に入っていない生徒も無料で参加できるということで、高校生の隠れた才能が発揮される場でもあります。

花いけバトル公式:地区大会の開催日程
花いけバトル公式:決勝大会の開催日程


地上大会を勝ち上がったチームが2021年1月23日~1月24日の香川県での決勝大会に進みます。

2020年度大会は新型コロナウイルスの影響で延期されましたが、大会自体は無事に開催され、決勝は香川県高松市の「栗林公園 商工奨励館」で開催予定です。

広告

全国高校生花いけバトル大会のルールを解説


前述のとおり「全国高校生花いけバトル大会」には高校生であれば誰でも参加できます

<参加チームについて>
・同一高校に通う生徒2人1組で1チーム
・原則として1校につき最大3チームまで地区大会に参加可能
・地区大会は各地で、最大24チームで開催
・申込み多数の場合は先着順に受付

<費用について>
・参加費無料
・地区大会会場への交通費は自己負担
決勝大会への交通費、宿泊費(1チーム2人分)は主催者が負担

<基本的なルール>
・制限時間5分
・花材、花器は主催者が用意し、参加者の持ち込みはできない
・花ばさみや剣山、吸水性スポンジなどの道具は各自で持参する



この花いけバトル、どういった基準で審査されるのでしょうか。

<審査の基準>
・判定は審査員と勝札を持った観客全員が行う
(点数配分は審査員が40%、観客が60%)

評価のポイントは表現点作品点の合計100点満点
表現点:「5分間を楽しく、元気よく、花の命と向き合い、花をいかにいけたか」を評価
作品点:「作品そのもの」を評価

大会公式ルールより一部抜粋)

これ以外にも色々と細かいルール、審査のポイントや注意点などがあります。

花いけバトルに興味がある方は是非公式サイトも見てみてください。

広告

全国高校生花いけバトルが小説に!Kindle版もあり

全国高校生花いけバトルについては小説も出ています。

小説のタイトルは「ひゃっか!全国高校生花いけバトル」です。本番の現場の様子がや緊張感が伝わってくる小説で、著書は今村翔吾(いまむらしょうご)です。

AmazonならKindle版もあるので、Amazon kindle unlimitedでも読むことが出来ます。


Kindle unlimitedの会員登録はこちら

広告

花いけバトルについてネットの声

花いけバトルについてはまだそこまで認知度が高くないですが、過去に開催された花いけバトルの様子や画像などもSNS上にアップされています。

プロレスのような場内アナウンスもあり、本当に「バトル」なので盛り上がるようですね☆


広告

花いけバトルとは?いつ開催?ルールを解説!マツコの知らない世界!

今回は「マツコの知らない世界」で取り上げられる花いけバトルについて解説しました。


花いけバトルについては今回のマツコの知らない世界で放送されることで知名度がますます上がっていきそうですね。

高校生同士の熱い戦いなので、近所で地区大会などが開催される際には是非行ってみてください☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました